仏教の世界に触れてみませんか? | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2017年 8月 14日 仏教の世界に触れてみませんか?

というタイトルで始めると、自分が僧侶か宗教家になったようで不思議な感じになりますね(笑)

おはようございます。担任助手1年の中畔です。8月もいよいよあと半月、センター模試の日まで2週間を切りました…。受験生にとっては中弛みを乗り越える踏ん張り時です!最後まで妥協せず、諦めず、一歩ずつ前進し続けていきましょう。

そして、低学年の皆さんにとっては夏休みも終盤に入ってきましたね…。毎日朝登校・受講もそうですが、オープンキャンパスに行ったり、読書をしたり、旅行やイベントに行ったり、有意義な夏にできたでしょうか?

「何もしてなかった…」「ただ1日ごろごろしてたらあっという間に8月…」、そんな人もたくさんいるかと思います。そこで今日紹介したいのが、

8月19日(土)13:00~17:00 トップリーダーと学ぶワークショップ in ナガセ西新宿ビル

今回ご講演くださるのは、村上太胤先生です。村上先生は薬師寺の管主(最高位の僧職)として、仏教の一宗派である法相宗の伝統を守りながら、仏教の精神を日本全国・世界に発信する活動も精力的にこなされています。

前回のワークショップについても自分がブログを書きましたが、今回も負けず劣らず中身の濃いワークショップになっています。私たちの文化に根付きながら(お葬式だけでなく「安心」「退屈」といった言葉も実は仏教由来です)、歴史科目で苦手になってしまうことも多い仏教。暗記や点数取りのための勉強ではなく、薬師寺が広めてきた仏教の教えについて深く学べる4時間です。

 

受験期に入れば、夏休みに様々な経験をする…ということは難しくなります。やはりそれは、毎日12~15時間を勉強に充ててほしいからです。そうなると、受験を控えた低学年の皆さんには、この夏休み、ぜひ日常では体験できない広く深い世界を肌で感じてほしい。そして、新たな挑戦やそれに追随する発見を楽しんでほしいと思います。

「トップリーダーと学ぶワークショップ」に参加して、今まで知らなかった世界に飛び込んでみよう。

詳しくは、校舎スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいね。お待ちしています。