僕が受験生だった時 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2017年 7月 7日 僕が受験生だった時

こんにちは!中本です!

僕は受験生だった時に意識していたことは、誰よりも長く校舎にいることでした。

今井先生が授業で「東進のヌシのように朝から夜まで校舎にいよう」ということを言っていて、そうなろう!と思いました!!

朝登校できる日は誰よりも早く来ることを頑張っていました。

それは、志望校合格に明らかに間に合わないと思っていたため、誰よりも勉強しないといけないといけない思っていたからです。

 

 

皆さん、今の自分の勉強量で本当に合格できますか?

 

 

「これ以上出来ない!」という人は素晴らしいです!このまま続けていきましょう!!

「まだまだできる・・・」という人は、今からでも遅くないです。変わりましょう!今変われないと、手遅れになってしまいます

 

われるか心配、、という人がいるかもしれません。そんな人は僕たちと一緒にがんばりましょう!

 

最新記事一覧

過去の記事