受験期のこだわりシリーズ~伊藤編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2017年 10月 21日 受験期のこだわりシリーズ~伊藤編~

こんにちは。担任助手の伊藤です。

 

最近雨ばっかりで嫌ですね。寒いし、足元も悪いし、傘をさすと手元がかさばるしイライラがたまりますね。雨で喜んでいた幼少期が懐かしいです(笑)

 

さて今回は受験生のこだわりシリーズということで自分もみんなに便乗したいと思います!

 

今回は勉強的なこだわりの話ではなく、生活面でのこだわりを話したいと思います。ルーティーンというやつですね。

そもそもなぜルーティーンを決めるとどんなメリットがあるのか知っていますか?

いつも同じ行動を決めていると、いつもと違う環境(模試当日とか)になった時にいつもと同じ行動をすることで、身体的変化を最小限に抑えて平常心を保つことができる、ということです。

 

それでは自分のこだわり、ルーティーンを話していきたいと思います。

まず朝は必ず朝ごはんを食べる!ということです。そして必ずR-1の飲むヨーグルトを飲むということを心がけてました。このおかげかわかりませんが、一回も風邪をひくことなく受験を終えることが出来ました!

 

あとは勉強をしていて眠くなった時です。この時期は暖房で部屋がポカポカして眠くなりがちですよね。そんな時、自分は外に出てエナジードリンクを飲みながら5分くらい散歩をしてました。自分はモンスターレッドブルを飲みまくってました。これに関しては健康面で賛否両論ありますが、1日に1本と適用量を守って飲んでいれば大丈夫と信じています(笑)

眠くなったら頭を冷やすという意味でも外に出て散歩るというのはおススメです。

 

最後に同じものを使い続けるということです。例えば文房具を変えると気分転換にもなりますが自分は1年間同じシャーペンを使い続けてました。もうこの上なく愛用してました。こいつと一緒に乗り切る!という思いで使っていました。参考書もころころ変える人もいましたが、自分は各教科1つずつに絞って参考書を使っていました。1つのもの隅から隅まで完璧にする、というほうがいろんなものに手を出すよりずっといいです。

 

以上が自分のこだわりです。

みなさんも勉強でこだわりたいこと、生活の中のルーティーンを決めるといざという時に役に立ちますよ!