小論文について | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2015年 9月 13日 小論文について

 

こんにちは、野瑞です。

 

今日は普段あまり話題にならない小論文について書きたいと思います!

 

小論文を入試で使わない人も多いと思いますが、自己推薦で使う人や国立二次・私立一般で使う人も中にはいると思います。

 

私自身は私立一般試験で小論文を使いましたが対策を始めたのはちょうど1年前のこの時期くらいからでした。

 

小論文において大切なことは2つあります!

一つ目は・・・

論理的な文章を書くこと

です。

小論文は作文とは違い、ただ自分の感想や意見を書くのではありません。

自分の意見をいかに論理的に、万人が納得できるように書けるかが採点のポイントです。

 

そして二つ目は・・・

知識量

です。

自分の意見を書くにしてもそのもとの知識が無ければ何も書けません。

自分の受験する学部、例えば医学部だったら医学系の知識を、経済学部だったら日本の現代社会の知識を集めていきましょう。

 

そして最後になにより大切なのは

添削してもらうこと

です!

小論文は答えのない科目なので一人で勉強はできません。

必ず先生などに添削してもらい、客観的な意見を聞いて修正していきましょう。

 

 

東進公式SNSの登録はこちら!登録しておくと受験情報や体験授業、各種イベントの案内がくるようになります!

 

 

 

東進公式line 東進公式facebook 東進公式twitter

 

 

 

体験授業のお申込みはこちら

 

 

 

 

 

 

入学希望の方はこちら

 

 

 

 

 

 

東進のシステムはこちら

 

 

 

 

 

 

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

 

 

 

 

 

 

東進の授業を体験⇒Web体験授業