東進に来た理由 宮瀬編 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2016年 2月 8日 東進に来た理由 宮瀬編

初めましての方は初めまして! そうでない方はお久しぶりです! 担任助手1年の宮瀬です。

久しぶりに校舎に来てみたら、理系の生徒さんたちからの質問攻めに逢いました(笑)

「どんな質問にも敬意を持って丁寧に」がモットーです!是非恥ずかしがらずに質問に来ましょう!

 

さて、東進に入学した理由ですか・・・・・・。もうあれから3年近くですかね。はい、私は高校1年生の3月に東進川口校に入学しました。その2か月前、センター同日体験受験で英語が相当ヤバいなということに気付き、今のうちに何とかしなければと思って東進に単身乗り込んだわけです(笑)

 

実は、他の予備校さんを見に行くことはありませんでした。というのも、私は映像授業の魅力に惹かれていたからです。

ここに来る生徒さんからは、「映像授業は何度も見返すことができていい」という言葉を頂きます。もちろんそれも大きなメリットの一つですが、私が最も重視したメリットは、「誰の邪魔も受けず、集中して授業を受けられる」ということです。学校の授業は周りがうるさくていつもイライラしていました。皆さんもそんな経験はありませんか?

 

こんな経緯で入った東進ですが、元々の目的であった英語の改善は大成功でした!今井先生の授業で文法から長文までを半年足らずで駆け抜けていった結果、センター試験本番レベル模試の点数は9割を超えるようになっていました!

 

英語に苦しんでいる高校生の皆さん、英語は必ずやあなたの武器になります。ただし、それは長きに渡って努力を積み重ねてきた生徒だけの武器なのです。川口校のスタッフは、全力でその努力のお手伝いをさせていただきます。まずは、一度来ていただき、その雰囲気を感じてみてほしいと思います。