GW終了、5月14日は難関大・有名大模試 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2017年 5月 11日 GW終了、5月14日は難関大・有名大模試

こんにちは。担任助手1年の中畔です。

GWが終わり、早いもので4日が経とうとしています。川口校では「GW期間中毎日朝登校」を目標に、朝の音読会や1限受講の促進などを実行しました。そのGWが終わった今、生徒の皆さんはどのように勉強に向き合えているでしょうか?

GWで、一つ自分の限界を超えて勉強できた人。本当によくがんばりました。でも今はまだまだ通過点。これから夏に向けて、また一歩ずつ確実に自分の力を身に着けていきましょう。特に受験生は、妥協せずにもっと勉強量を上げていこう。

GWは、あまり本腰を入れて勉強できなかった人。自分はどうして勉強しなかったんだろう?」と考えてみてください。まだ5月だから、まだ部活があるから…。どこかで言い訳している自分はいませんか?ゴール地点はみんな同じ。それぞれいろんな事情があるかもしれないけれど、言い訳していい理由にはなりません。あくまで自分には厳しく。

 

というわけで、それぞれGWを終えた生徒の皆さん、その中でも受験生が今の自分の実力を知るためにうってつけの模試があります。

それが、5月14日に行われる難関大・有名大本番レベル記述模試

これはその名の通り、難関国公立や早慶レベル・地方国公立やGMARCHレベルにそれぞれ対応した記述模試になります。2ヶ月に1度受けているセンター模試とは形式も難易度も違います。

ただ受けるだけの模試にはせず、自分の学力と志望校の差や苦手な問題・弱点をより正確に把握して対策を立てていきましょう。