◇部活生必見◇とっておき暗記術! | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2013年 9月 10日 ◇部活生必見◇とっておき暗記術!

 

こんにちは!川口校の野澤宏貴です。

本日は『受験の成功談』という事で、川口北高校サッカー部で

3年生の10月17日まで部活をし、国立を目指しながらセンター日本史8割突破、

私大でも日本史を武器に出来た『おれのとっておき』を紹介しよう!

 

今回紹介するのは、“隙間時間用!コンパクトノート”だ!

隙間時間を有効に使える部活生は強い!

特に暗記科目に関しては、長時間詰めて頭に詰め込むより、

短時間で1日に何回も見た方が頭に入りやすい!と考えています。

 

このノートを作る上でのルールは、

逃げたくなるような暗記必須箇所を詰め込む

・覚えたら破れるように片面に!(ノートも破りやすいもの)

・過去問、問題演習などで間違えた部分は必ず入れる。

 

自分が覚えきれてないものを入れよう!

覚えたページは破る!

 

以上のルールを守り、隙間時間(トイレ、移動時間、お風呂、ちょっとした待ち時間)

頭に出来るだけ詰め込む!

 

胸ポケットに入る大きさを買い、制服のポケットに入れておけば、隙さえあれば

暗記する習慣をつけることが出来る!

 

東進で問題演習や過去問演習を重ね、暗記事項をストックし、より充実したノートを作る!

一番大きなルールは、東進で勉強するときは、暗記をせずストックに集中すること

 

隙間時間用ノートは隙間時間で輝く!

メリハリが最も大事!

3年生諸君、これから私大演習を始め、まだまだ暗記しなきゃいけない部分が出てくるが、

安心してくれっ!

 

世界に一つのキミ専用ノートをつくろう!!