ここから | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 27日 ここから

 

皆さんお久しぶりです。小林です。

3年生にもなり、大学などいろんな場面で忙しくなる時間が増えてきました。東進もしっかりがんばってますよ(笑)

 

今日は『ここから』という題で、ブログを書いていこうと思います。

 

大学3年生の意味を最近自分なりに考えています。

 

大学生活の後半戦であり、大学生らしいことができる最後の時間であり、就職活動準備期間でもある。

周りにはすでに就職活動全振りで、将来のことに向けて動き出している人もいる中、自分はサッカーを続けていたり、ゼミの活動に力を入れていたり、やっていることは多々ありますが、、、

 

何が『正しい』のか

人生に正解はないよ、とか自分の答えが正解だよ、とか言われると思います。
もちろんそういった言葉に嘘はない(人生に正解がないのは本当だと思います)のですが、何か引っかかる。

 

↑のように言える人って、自分の目的を達成してたり、何か自分がやってて楽しいことを生活の中心に据えている人だと思うんですよね。だからこそ、その『目的』、『目標』、『ミッション』は否が応でも探さなくちゃならない。

 

その『ミッション』探しはいつから始まるのか?

僕はこの3年生になったちょうど今、『ここから』始まると思っています。

 

自分の場合は『ここから』が大学3年生になりましたが、『ここから』は人によって違うと思います。

大学2年生からとか、もっと早くて大学入学時からとか。

 

大学生になって気づくことは多いのですが、思考は高校生の間からでも高められます。
もしかしたらそういった次元の高い思考は周りに受け入れてもらえないかもしれませんが、高校生のうちから様々なことについて考えることは非常に素晴らしいことだと思います。

 

何かしたい、何か達成してみたいことは早く見つけておくことに越したことはないです、

志を考える機会はもしかしたら自分の人生を変える転機になるかもしれませんよ?

 

それでは。