前向きになれる言葉 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 6月 28日 前向きになれる言葉

こんにちは、こんばんは、板倉です。

さっそくですが今週は担任助手の「座右の銘」を紹介するということですね。ズバリ、僕の座右の銘は

「明日は明日の風が吹く」です。

まぁ僕の人生なんてたかだか18、19年しかたっていないわけですが、それでもくじけてしまいそうな時や、嫌なことがたくさんありました。そんな時に僕はこの言葉を思い出すようにしています。

毎日ふつうに生活をしていても失敗をしてしまうことはよくありますよね。そしてその失敗を数日引きずってしまうことも・・・。でもずっとそんなことをするのに何か意味があるのかな、と言われれば答えは「NO」ですよね?だから皆さんにもいつまでも過去のことを引きずらず、どんどん前に進んで行ってほしいなと思います。もちろん多少の反省も必要ですが・・・。

これは受験勉強にも言えることです。だからこの言葉を少しでも頭の片隅においてもらえたら嬉しいです。

———————————————————————————————————

7月17日(木)には、川口校に吉野 敬介先生(古文)が来て、生授業を実施します! チャンスは自分で獲りに行くもの!待っていても何も変わらないです。 公開授業・招待講習・体験授業などは随時実施中です!お待ちしております。

各種お申し込みは下をクリック!!↓