化学の復習法を紹介! | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2013年 4月 25日 化学の復習法を紹介!

こんにちは!川口校担任助手の角田です(^^)/

河原担任助手と湯浅担任助手が紹介していた
英語と数学の復習法は実践してみましたか?
復習の仕方でまだ迷っている人はぜひ試してみましょう!

さて、今日は選択科目・化学の復習法を紹介します。

化学は計算の多い理論化学(第1・2問)と暗記することが多い無機・有機化学(第3・4問)の2つの分野に分かれています。
ここで大切なのはやみくもに解き直しをするのではなく、
理論化学と無機・有機化学で復習の方法を変えることです!

理論化学は計算問題が多いですが、最初の式の立て方が
分からなければ解くことはできません。
そのような問題は解説授業を見て、重要な公式や
その問題の解き方を「その場で」覚えましょう。

無機・有機化学は暗記しなければいけないことがたくさんありますね。
でも、一度解説を見ただけでは覚えたとは言えません!
私の場合は間違えた問題をノートにまとめておいて
いつでも見れるようにしていました。


模試は受けるだけでは意味がありません。
次の模試までにやるべきことを確認して、目標に向けて頑張っていきましょう!