夏休み折り返し地点! | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2013年 8月 11日 夏休み折り返し地点!

こんにちは!森口です!

今日は夏休みをどう過ごすかについて書いていきたいと思います。

[高1,2生]

①短期の予定を立てる

1,2年生のうちに成功体験をつんでおくことは非常に重要です。予定→実行→反省というサイクルを1,2生のうちに確立しておきましょう。

②苦手教科の克服

1,2生のうちに苦手教科の基礎を固めておくと3年生になってから苦しまずに済みます。実際、3年生になってから基礎に時間を取られすぎると2次、センターの対策に費やす時間が無くなってしまい、本末転倒になってしまいます。数学であれば、学校でもらった問題集の基礎問題は何も見なくてもすらすらできるようにしておく、などです。

③勉強法の確立

3年生になる前に自分がもっともやる気が持続する勉強法を確立しましょう!たとえば・・・「3日スパンでの勉強」です。日本史、世界史で考えてみると、1日目に大まかな年表を作り、2日目に年表に詳細な情報を加え、そして3日目に問題演習に取り掛かる・・・という感じでやってみてはいかがでしょうか?

[高3生]

①問題演習を大量にやる

3年生で1番時間が取れるのは夏です!今までインプットした知識を存分に発揮できるよう練習を積みましょう!

②適度な息抜き法の確立

1日12時間くらい勉強している人も多いと思います。しかし、息抜きも必要です。フラッと外に出てみたり、好きな音楽を聴いてみたりなどして息抜きしてください。今はちょうど夏休みの折り返し地点です。だれてきている人もいると思いますが、今こそライバルに差をつけられるチャンスです!

夏休みを有意義に過ごし、実りの多い夏にしてください。