大学生の夏休み~岡本編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 28日 大学生の夏休み~岡本編~

こんにちは!2年担任の岡本です!

「人生の夏休み」とも言われる大学生活ですが、大学生の夏休みの実態を自分のスタイルに照らし合わせて明らかにしていこうと思います!

①遊ぶ!

慶應の場合は8月頭に試験が終わり10月から秋学期が始まるため、約2か月間の夏休みになります!学校の宿題や部活に縛られることのない自由な夏休みになるので、好きなことが何でもできます!最高!

昨年だと友達と一緒に台湾へ旅行しに行ったり、サークルの皆で沖縄に行ったり楽しい思い出がいっぱいできました!

ちなみに夏休みの期間は期末試験が終わる日程に依存するので、実は僕の場合だと春休みの方が長かったです。その時の話は後日に…。

 

②学ぶ!

多くの学生は遊ぶ!で終わってしまうことが大半ですが、せっかく長い期間自由に過ごせるので、自分のスキルを磨く期間に充てることを考える人もいます。

新型コロナウイルスの感染がなければ、実はお盆明けから1ヶ月単身で語学留学に行っているはずでした…。マルタ島というヨーロッパの穴場リゾートで、バカンスしながら活きた英語を学ぶ気満々でした…。悲しいです。

なので現在は資格の取得を中心に頑張っています。海外に行けなくなった反動で世界遺産検定の勉強をしていたり、将来のためにFP(ファイナンシャル・プランナー)の対策をしています!

あとは内閣府管轄の内閣人事局の皆様と一緒にお仕事をさせて頂いており、自分のキャリアを考える機会になっています!

 

高校生の皆はこの夏休みに歯を食いしばってきたことで初めて、大学に合格して楽しい夏休みも迎えられるはずです。引き続き努力を怠らず第一志望校合格を勝ち取りましょう!