川口校 数学革命! | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2013年 2月 16日 川口校 数学革命!

 

みなさん、こんにちは!川口校担任助手の松嶋です!

さて、私立大入試も佳境に入り、国公立大入試が刻一刻と近づいてきました。ラストスパートに入った現高3生は、体調管理にも気を使いながら、目標達成に向かって頑張ってください!

そして、新高2・3年生は学年末テストも近づいてきて、焦っている人もいると思います。

しかし!受験勉強のペースを緩めるわけにもいきません!なぜなら、今は受験勉強の中で最も重要かつ根幹の”基礎固め”の時期だからです。

英語に理科科目に社会科目・・・忘れてはいけないのは”数学”です!数多くの受験生を苦しめてきた”数学”は問題演習の時間が十分に取れず、点数になかなか反映しない教科です・・・

それでは数学で点数を取るためにはどうしたらいいのでしょうか?

答えはただ1つ!「早期の基礎固め」です!

そこで川口校では「数学基礎力判定テスト」と称して、正確性とスピードを兼ね備えた計算力養成のために基礎的な計算のテストを実施することになりました。

テストの結果から点数に結びついたかはまたHPにて紹介します!