志望校の決定方法~遠山編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 7月 12日 志望校の決定方法~遠山編~

こんにちは!担任助手1年の遠山紗矢です。あっという間に7月になり気づいたらもう夏休みですね。皆さん夏休みの計画は立てられていますか?夏休みに頑張れるかどうかで皆さんの人生が大きく変わります。自分のなりたい姿を想像しながら全力で努力し一緒に夏を乗り越えましょう✨

 

さて、今回はどのように志望校を決定したのかについてですが、皆さん夢や志はありますか??まだ自分のやりたいことがはっきりしないという人も多いと思います。夏休みの間に低学年の皆さんは特に、積極的にオープンキャンパスに行ったり、たくさん大学について調べてみてください!受験生の皆さんも夏休みは最後のチャンスです!気になる大学に実際に足を運んで、モチベを高めましょう🌞

 

ここからは私がなぜ文教大学を選んだのかについてお話します。

私は、小学校教員になるという夢を叶えるため、教育学部に行きたいと考えていました。そこで教育学部がある大学を比較し、教員輩出率や主な進路先などを中心に調べました。私が大学選びで気にしていた点は、①自宅からの距離②取得可能な免許③教員輩出率です。初めは距離だけを最優先で考えていましたが、最終的には取得できる免許を比べて、自分に合う大学を探し、文教大学に出会いました。文教大学の中でも、小学校と中高の免許が取れる専修と小学校と幼稚園の免許が取れる専修がありました。私は、中高の先生か幼稚園だったら幼稚園のほうが興味があったので今の専修を選んだという流れになります。参考になればうれしいです!

 

公開授業まであと3日!