担任助手の将来の志~遠山編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 9日 担任助手の将来の志~遠山編~

皆さんこんにちは!担任助手1年の遠山紗矢です。

ここ最近は雨+寒さで服選びが大変ですね。ちょっと前まで半そでを着ていたことが信じられないくらい寒くなってきてびっくりしています。季節の変わり目は風邪をひきやすいので体調管理、気をつけてくださいね!

では今回は将来の志についてお話しさせて頂きます。

と聞いても将来自分は何をしたいのか、どんな風になりたいのか全然想像もつかないという人も少なくないと思います。これを機に少しでも自分の将来について考えてみるきっかけ、参考になれれば嬉しいです。他のスタッフの個性豊かで素敵なブログも是非読んでみてくださいね!

では本題に戻ると、私には一番に「思いやりを持った子どもたちを育てたい」という思いがあります。この願いは子どもたちの素直で元気な姿から思い浮かびました。

私は思いやりのある子とは、「人に優しく、自分に厳しく」できる子だと考えています。この言葉は私のモットーなのですが、いつも自分の理想として頭に入れるようにしています。この言葉にもある通り、人に優しくできることはとても大切なことだと考えています。この志を実現するためにも人格を形成する初期段階である小学校で身近な存在から支えていきたいと思い、小学校教師を目指しています。

そして小学生の頃から漠然といいなと思っていた教師という夢が大学に入り勉強していく中で少しづつ近づきつつあることを実感し、期待とともに不安も大きいということは実際のところです。一度決めたものの本当にこれでいいのか自分の選択は間違っていないかと迷うこともたくさんあります。

なので将来に迷っている皆さんも迷うことは決して恥ずかしいことではないですしむしろ真剣に考えている証拠です。自信をもって自分の人生、全力で進んでいきましょう!!

長くなってしまったので今日はここまでにしますが、まだまだ話足りないです(笑)

明日は松本さんのブログです!お楽しみに~♪

↓↓↓全国統一高校生テストのお申込みはこちらから

共通テスト対応模試・全国統一高校生テスト