東進に決めた理由と入ってよかったこと~松山編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 3日 東進に決めた理由と入ってよかったこと~松山編~

こんにちは!担任助手1年の松山です。

今日10月3日は日本で初めてアンパンマンがアニメで放送された日だそうです。いいきっかけですし改めて自分が何のために生まれて、何のために生きるのか、そして自分にとっての幸せとは何かを考えててみるのもいいかもしれませんね(???)。

さて、今回のテーマは「東進に決めた理由と入ってよかったこと」ということで、私も先人の方々に倣って私自身と東進との馴れ初めについて語っていこうと思います。

まず、私は正直どういう経緯で入塾したのかは真面目な話一切記憶がないので、あまり具体的な話は出来ないですすみません。あえて理由を挙げるとするならば、やはり家から近いというのが一番ですかね。あと授業が面白かった。

続いて、東進に入ってよかったことを列挙していきます。他の担任助手のブログをもう読んでいる方々は重複した内容が多々あると感じてしまうかもしれませんが、東進の素晴らしさがそこに詰まっていると解釈していただけると幸いです。

まず、なんといっても東進に行けば集中して勉強できる、というのが大きかったです。私は受験生のころ自宅でろくに勉強ができない軟弱者だったため、勉強に打ち込める環境があるだけでもありがたかったです。

そして、週に1回30分間行われるグループミーティングの存在も大きかったと思います。グループミーティングとは、同じような志を持つ生徒たちが集まって学習計画の確認や予定の作成を行う場です。私は実際に同じグループのメンバーの状況と自分のものとを比較して、モチベーションを上げていました。

以上に挙げた私が東進に入ってよかったと感じたことは、高速基礎マスターや過去問の解説授業といった、受験勉強をする上で非常に役に立つ教材の数々を下地にしています。そして我々担任助手一同は生徒全員が、我々自身が生徒時代に感じてきた様々な恩恵を受けられることを前提として、東進で受験勉強してよかったと本気で思えるように努力していきます。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます!次回もお楽しみに!