東進に決めた理由と入ってよかったこと~松村編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 1日 東進に決めた理由と入ってよかったこと~松村編~

こんにちは!担任助手1年の松村菜瑠です。とうとう10月になりましたね!今年も残すとこ3カ月です。一日一日を大切にしていきましょう!

さて、今回は私が東進に決めた理由と入ってよかったことをお話ししたいと思います。

私が東進に入ったのは2年生の3月頃です。ちょうど初めての緊急事態宣言が発せられ、学校が休校になってしまったことで、家で自主的に勉強しなければならなくなりました。私は高校受験の時から塾に入り浸って勉強する派だったので家での勉強が苦手でした。そんな時に親が東進の新年度特別招待講習を勧めてくれました。初めは映像授業自分とが自分に合うのか不安だったし、あまり乗り気ではなかったけれど、家にいても勉強できないし、無料だからとりあえずやってみるか!という感じで体験に行きました。

実際にやってみると、とても分かりやすくて面白い授業ばかりでした。また、私は英単語が弱かったので高速基礎マスターがすごく魅力的でした。自習スペースもしっかり確保されていて家からとても近かったこともあり、東進に入塾することを決めました。

入塾してすぐに緊急事態宣言で東進に行けなくなってしましましたが、担当の先生が定期的に電話をかけてくれて進捗を細かく管理してくれたおかげで、家での自宅受講もなんとか乗り越えられました!東進は映像授業なので場所を問わずに学習できるところもひとつの魅力だと思います。

受験を終えて、東進に行けば自分と同じようにもしくはそれ以上に頑張っている受験生がたくさんいて、それが私の中では受験勉強から逃げたくなった時でも頑張れる原動力になっていたなとすごく実感しました。なので、そこが私が東進に入って一番よかったことだと思います。

私のように家であまり勉強できない人はまずは東進に来る習慣をつけてみてください!来ることさえできればそこには同じように頑張っている同世代の子たちがたくさんいます。周りからの刺激を受けながら勉強できる空間があることは素敵だなと思います。これからも頑張っていきましょう!

今月のブログはこんな感じで終わりにします。また来月お楽しみに~