模試の解き直しで成績UP!? | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2013年 2月 25日 模試の解き直しで成績UP!?

こんにちは!
川口校で担任助手をしております、林です(^◇^)
ツꀀ
今日はいよいよ国公立の2次試験ですね!
1年前が懐かしいですね。
予定していた電車の時間に間に合わなくてちょっと焦ったのを覚えています・・・^_^;
受験生には、後悔のないように自分の力を出してきてほしいと願うばかりです!
頑張れ受験生!!
ツꀀ
新高3生もセンターで考えれば1年間を切っているんですね…
昨日はセンター試験本番レベル模試でしたが、どうでしたか?
いままでの学習と結果を見てしっかり自己分析してくださいね!
さて!これから最も大切になるのは解・き・直・し!
なので、今日は私が受験生時代にやっていた解き直しを紹介します!
ツꀀ
私がやっていた解き直し方とは・・・!?
ノート・単語帳にまとめる!
英語・・・分からなかった発音アクセント・英文で分からない単語は単語帳!
     分からなかった文法、会話表現はノートに!
理科・・・間違えていた問題はノートに!
     (※実験、その分野の内容が抜けていたら参考書を見てまとめる)
数学・・・解けなかった理由を分析。思いつかなかった解法のプロセスはノートに!
国語・・・分からなかった漢字、語彙・古文単語は単語帳!
     読解で分からなかった問題は解説を見て、解答を導き出す手掛かりとなった文章を確認し、問題文に線を引く。
     次に、下線部から手掛かりとなった文章へのプロセスを理解する!
ツꀀ
主に、こんな感じでやっていました!
私の成績は、日々の学習で伸びた部分もあったとは思いますが、
模試の復習をしっかりやるようになってから飛躍的に点数が伸びたので
解き直しで成績がUPするチャンスは大いにあると思います!
頑張っていきましょう!(^O^)/
ツꀀ