私の東進おすすめ講師~鈴木編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 8日 私の東進おすすめ講師~鈴木編~

皆さん、お久しぶりです!鈴木愛理です😊

とうとう7月になりましたね。皆さんはどのように1日を過ごしていますか?

定期試験や課題に追われている方が居るかもしれません。

しかし、そんな中でも受験勉強を疎かにしないようにしていきましょう!

 

今回は、私のオススメの講師を紹介したいと思います。

私の雄すすめの講師は・・・ 

「英語科 渡辺勝彦先生」です!

 

おすすめポイントは4つあります。

授業がとにかく分かりやすい

渡辺先生の授業は「とにかく分かりやすい」です。理由は、板書を先にしてから授業の内容を聞くからです。それにより、板書を写すことに時間が取られることなく、集中して英語の授業を受けることができます。これにより、効率的に大事なところのメモを取ることができます。また、文法の授業で覚えやすい方法を伝授してくださるので、暗記ではなく理解して英語を学ぶことができるのも良い点であると考えています!

勉強のモチベーションを高めてくれる

渡辺先生は、「逆転合格」を目指している生徒に対して、プラスの声がけをしてくださる先生です。私は東進に2の2月に入塾したので、渡辺先生からのプラスの声かけはとても勉強の熱意を固めてくれました。「自分ならできる!もっと頑張れる!」と心から思わせてくれる授業をしてくださいます。私は、渡辺先生の授業のおかげで諦めずに、受験勉強をやり遂げられたと言っても過言ではありません!

授業が楽しい

渡辺先生の授業の特徴は、「ジェットコースター型の授業展開」です。これは、真面目な話の授業とユニークな話を上手にミックスすることで生徒を飽きさせない授業のことです。ジェットコースターのように高低差があるということですね。渡辺先生はとても明るく面白い方なので、常に受講を楽しく受けられました。そのため、すんなり授業内容が頭に入ってきました。

実際に英文が英語のままで読めるようになる!?

渡辺先生の授業では、「1分間に英語を150語読む」ことを重要視されています。そのため、長文の受講では英語を英語で読むための方法を教えてくださいます。一言で言うと「音読」をすることなのですが、さまざまな音読方法があるため継続して行うことがとても大変でした。しかし、3ヶ月間教えていただいた方法で音読をし続けていたところ、無意識のうちに英語を英語で読む習慣が身についていました!これにより速読力が上がりました。英語を英語のままで読める力は、TOEICの勉強にも活きています。渡辺先生には、とても感謝しています!

 

私のオススメの講師の紹介は以上になります。人によって合う合わないがあると思いますが、是非参考にしてみてください!

 

東進最強講師陣の一角、英語科武藤一也先生が公開授業をしに川口校に来る!

~公開授業まであと3日〜