価値観 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2013年 12月 28日 価値観

皆さん、こんにちは。担任助手の河原です。今回は私が思う、大学で考えるべきことの1つを紹介させてください。

大学とは、自分のやりたいことを学ぶ場所でもありますが、自分の価値観をある程度確立する場所でもあると思います。
大学の授業で私が感じたことは、「想像していたものと現実は違うなあ」ということです。私は経済学部に所属しているのですが、時にこの授業は私の人生に何の関係があるのだろうと思うことがあります。この授業を受けるぐらいなら、例えばプレゼンテーションの技術を学ぶ授業などを受けたほうがよいのではないか、経済の知識を応用できる経営の授業を受けた方が自分のためになるのではないかと思うことです。

 

実際に私に役立つであろう、授業はいくつかあるのですがすべてが意味のあるものとは思えないのです。しかし、最近そんな考え方も変わってきました。私はこうした授業を通して自分の価値観を確立しているんだ。大学という多くの人たちが集まるこの場所で、人と出会い、考え方を聞いて自分を見つめなおすことができるんだ。このような考え方を持つようになったのです。

 

だから私は、大学生活での自分自身の価値観の集大成として留学を必ずしたいと思います。