英語の勉強のときに注意したこと | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2013年 7月 13日 英語の勉強のときに注意したこと

こんにちは、担任助手の河原です。川口校の渡辺先生の公開授業まで残り1週間となったので、私が英語の勉強の時に気をつけていたことを述べたいと思います。私がもっとも気をつけていたことは英語の勉強はすべてつながっているということです。

単語帳で勉強していても、例文で精読の勉強ができます。長文の勉強をしていても、新しく出てきた単語を覚えることで語彙力をつけることができます。そうすると勉強が楽しくなると思います。実際私はいろんな勉強方が出来る英語が一番楽しかったです。勿論、英単語を覚えることは地道で、つらい時がありました。しかし、音読をするなどをして目を覚ましたり、また音読も発音の練習・リスニングの練習にもなります。

言いかえれば、いまやっている勉強は将来に役に立つ!と思うことかもしれません。実際に大学生になって、私は経験してきたもので出来ていると感じます。さて、受験生の皆さん、勝負の夏がやってきました。夏の頑張りがその後の自信を作ります。どんな方法でも構いません。自分のモチベーションを最高にして、充実した夏を過ごしましょう