英語リスニングの勉強法! | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 5日 英語リスニングの勉強法!

こんにちは!担任助手1年の江川宙(えがわそら)です!

7月に入りいよいよ勝負の夏が近づいてきましたね!

さて、今日は英語リスニングの勉強法についてお話していこうと思います。ここで紹介する勉強法はあくまで参考として見て、自分に合う勉強法を探してみてくださいね!

 

リスニングは苦手だけど、問題を解いた後にスクリプトを読めば文章はしっかり理解できるという人は多いと思います。こんな人は、英語を聞くことに慣れていない人です!では、英語を聞くことに慣れるにはどうしたらいいのでしょうか?

普段から英語の音声を聞くことはなかなか難しいことだと思います。そこで、英語を聞くことに慣れるとっておきの方法をお教えします!!

それは音読です!!!

音読は大事だとはよく聞くけどやったことはあまりないという人が多いのではないでしょうか?

音読はお得なことがたくさんあります!

1つ目は、単語やその発音をしっかりと覚えられることです。音読をするときには、まず文章を見て、それを読んで、自分の声を聴いているので単語などが記憶に残りやすいです!

2つ目は、英文を読むスピードが上がることです。毎日読む練習を続けていれば、自然とどんどん読むスピードが上がっていくと思います。これは、リーディングの練習にもなると思います。一石二鳥ですね!!

リスニング全般について話したところで、ここからは共通テストのリスニングについてお話したいと思います。

共通テストのリスニングは、問題を聞く前に問題文をどれだけ読み込めているか勝負が決まると言っても過言ではありません。共通テストのリスニングの特徴として、一回読みの問題の文章が長すべてを聞き取るのが難しいことが挙げられます。この問題を攻略するためには、事前に問題文を読んで、大事そうな部分に目星をつけてから、文章を聞く必要があります。そのためにも音読をして文法を読む力と、もちろん英語を聞く力も鍛えていくことが大事です!!

 

参考にして頂けると幸いです!