長期休みの学習~石坂編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 3日 長期休みの学習~石坂編~

皆さんこんにちは!担任助手の石坂です。

学校再開が延長され夏休みのような長期休みになっていますが無駄な日々を過ごしていませんか?そこで今回は長期休みの勉強でやった方がよいことを紹介します。

高速基礎マスター

皆さん電話などで高マスをやろうと何回も言われていると思いますがなぜそんなに高マスが大事なのだと思いますか?それは基礎力をしっかりと定着させるためです。

例えば平仮名や漢字のがわからなければ文章は当然読めませんよね。英単語や英熟語、英文法も同じで、わからなければ長文なんて読めるわけがありません。でも裏を返せば英単語、英熟語などをしっかり勉強すれば英文もスラスラ読めるようになる、ということです。

私も実際に単語・熟語・文法を毎日やり続けた結果、東進模試の英語の点数が約20点も上がったことがあります。また長文を読むスピードも格段に上がりました。

今、長文が全然読めない!問題が試験時間内に終わらない!と悩んでいる人、1ステージでもいいので毎日継続して高マスをやってみてください。

 

スマートフォンを封印する

これは皆さん学校や塾でよく言われることだと思います。私もこれには大賛成で実際受験期はほとんどスマートフォンには触っていませんでした。また、私の通っていた高校にはスマートフォンの契約を解約して子供携帯に変え、慶応大学に合格した人やスマートフォンを箱に入れ封印し親に預け早稲田大学に合格していた人がいます。このように携帯電話が勉強に与える影響はとても大きいです。だからこそ皆さんスマホ離れをしっかりしましょう!

 

受験は自分との戦いです。やりたいこととやらなければならないことを区別して効率的に時間を活用しましょう!!