1年を振り返って~江川編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 3月 31日 1年を振り返って~江川編~

こんにちは。担任助手の江川です。

今回のテーマは1年を振り返ってとのことですが、なんと大トリを任されてしまいました。そして、私の前に12人も書いているということは、私が思いつくようなことはすべて書き尽くされているわけです。ですが私自身がこの1年間感じてきたことを書くわけですから、かぶっているかどうかは気にせず書くことにします。

今年1年間で気づいたこと、それは私が自分にとことん甘い人間だったということです。高校までは朝のうちに必ず登校しなければいけず、授業も1日6回必ず出席しなければいけませんでした。でも、大学になるとその縛りが途端になくなります。朝早く起きる必要がない日も多いですし、1日に1つしかない日だってあります。そのような生活が続く中で私はどんどん堕落していってしまいました。朝起きることなんて全くできなくなってしまったし、サボるということに対する心理的なハードルがどんどん下がっていきました。

ですが、もう私も大学2年生です。1年間堕落しきった自分を律する必要があります。私がサボってばかりだと生徒の皆さんに示しがつきませんしね。幸い2年生は司法試験合格に向けての勉強が本格化してくることもあって、かなり忙しい一年になりそうです。そんな中でも、大学だけでなく様々なことに挑戦してきたいと思っています。そのためには、すべてのことを優先順位をつけて効率よくこなせるようになりたいと思います。

もう一つ大学生になって大きく変わったことは場所の制約がなくなったことです。バイトをして金銭的な余裕ができたことで、今年1年間様々な場所に赴くことができました。(このブログも旅先から書いています)今までテレビやネット上でしか見たことがなかったものを実際に見ることで得られる刺激はとても大きかったです。これは来年からもずっと続けていきたいと思っています。

まとめると、制約がなくなるからこそ、自分で考えてどう過ごすかがホウン等に大事なのだと痛感した1年間でした。私はこのことを大学に入ってからの1年間という長い時間を無駄に過ごすことで、やっとわかることができましたが、みなさんにはそうはなってほしくありません。そのためには高い志を高校生のうちから持っておくということです。幸い東進には志を見つける、高く持つためのイベントがたくさんあります。私のような人間にならないためにも、ぜひ積極的に参加してほしいと思います。

上手く東進のイベントの宣伝に繋げられたところで、今回のブログは終わりたいと思います。