毎日登校してみませんか!? | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 1日 毎日登校してみませんか!?

みなさんこんにちは!

担任助手一年の新井夏奈です。

 

もうすっかり寒くなりましたね。秋はどこに行ってしまったのでしょうか(泣)寒いのが苦手なので今年も頑張って生き残りたいと思います。。体調に気を付けて寒い時期を乗り越えましょうね!!

 

さて私からは、低学年の皆さんに向けて、”毎日登校することの大切さ”についてお話ししたいと思います。

今皆さんはどれくらいの頻度で登校していますか?もちろん部活などで忙しくてなかなか来れない!という子もいると思います。ですが、来れる日は必ず来ているでしょうか??

 

私が低学年のうちに勉強において一番大切なことだと思うことは、勉強の習慣をつけることです。

これができていれば、成績もどんどん伸びますし、受験生になった時本当に有利になります。

というのも、勉強の習慣が全くない人でも受験生になった瞬間に毎日勉強することができるでしょうか?夏休みに入って、いきなり1日10時間も勉強できるでしょうか??

たぶんできませんよね…?

 

勉強の習慣をつけることや、長い時間集中力を維持させる力はそう簡単にはつけることができません。だからこそ低学年からの積み重ねが何よりも大事だと私は思います!

つまりの自分の行動が、受験生になった自分、さらに将来の自分に大きな影響を与えているということです!!

 

そう考えるとやらなきゃまずい、、って思いませんか?思ってくれたならまずは、登校してみましょう!東進には一緒に競い合う仲間がいますし、周りではみんなが一生懸命勉強しています。そういう環境に触れればつられてもっと勉強のやる気が上がるはずです。そして気づいたら登校するだけで勉強の習慣はついているはずです!!

 

そして長くなってしまいますが、最後に私の経験を一つお話しておこうと思います。

私自身も1年生から東進に通っていましたが、低学年の頃の私は決して勉強を頑張っていたとは言えなかったと思います。その過去が受験前日になって「せっかく低学年から東進に通っていたのになんで頑張らなかったんだろう」とすごく不安の種になりました。

 

ここで私が言いたいのは、低学年から塾に通うことは、受験にとってプラスにもマイナスにもなる。ということです。今しっかり頑張れていれば、それは必ず受験への自信になります。でも頑張れていなかったら後悔となってすごくマイナスになってしまいます。

せっかく入塾してくれたことを後悔してほしくないですし、受験にプラスにするためにも今の時間を無駄にしないようにしてくださいね!!

 

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。次回もお楽しみに~