「1番最初の登校したのが1番多かったで賞」 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2018年 8月 5日 「1番最初の登校したのが1番多かったで賞」

みなさんこんにちは、担任助手1年の西田です!

今はお祭りシーズンですね!花火も時々打ちあがってますよね!!

厳しいことは言ってしまうかもしれませんが、受験生にもなってお祭りや花火大会に行くのって正直、、、

ちょっと考えるべきことだと思います。

人生の中で勉強が1番大切という訳ではないですが、今は我慢しなければいけないことがあるはずです。

1年後の自分を想像してしましょう。自分のやりたい勉強をしている姿、サークル活動に励んでいる姿、

将来のために今我慢しましょう!!

何事も自分のためです!!

さてさて、本題に入っていきましょう!!!!!

先週の日曜日にこのブログで掲載しました、夏休み限定で1週間ごとにテーマを決めて、1番になった人を表彰していく

自称大大大イベントです(笑)

先週のテーマは「1番最初の登校したのが1番多かったで賞」でした!

第1回目となるこのテーマで栄えある1位になったのは、、、

 

 

 

ドルゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ、、、、、

 

 

 

ドゥンッ!!!

 

 

 

 

櫻井担任助手と握手している右の男の子です!!!!!(なぜか首脳会談風笑)

おめでとうございます!!!

彼は校舎が開く前から近くのベンチで勉強しています!!!!

彼は目標をしっかりと守り、負けず嫌いでとても芯の通った男の子です。

僕も彼から学ぶことはたくさんあります。

夏休みが始まり約2週間、ほぼ毎日1番に来ている彼には夏休みまで是非継続してもらいたいです!!

彼には勉強に役立つ文房具をお送りしたいと思います!

 

 

 

気になる次回のブログ賞は。。。

 

 

「1番校舎で勉強した時間が長かったで賞」

 

校舎で1番勉強していた生徒(≒在校時間)を表彰したいと思います!

お楽しみに!!!