ブログ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ 

2021年 5月 15日 学部紹介~法政大学 経営学部編~

こんにちは!担任助手1年の清田大智(きよただいち)です!今日は僕が通っている法政大学経営学部(リモート授業ばかりですが・・・)について、自分のバックグラウンドと絡めて、紹介していきたいと思います!!

まず、経営学部とはどんなことを学ぶ学部なのかを紹介したいと思います。おそらく皆さんは経済学部の方がよく耳にすると思うので、経済学部と比較して紹介していきます。

主に経済学部では、経済の仕組みや流れについて勉強していきます。しかし経営学部では、経営について学ぶので、より実践的で尖った内容となっています。例えば、どのように組織を運営していくかを学ぶ組織論や、世の中の企業がどのような戦略で運営されているのかを学ぶ経営戦略論などがあります。

まとめると、経営学部は、企業を運営していく中で必要となる知識・考えを学ぶ学部

です。皆さんもぜひ、経営学部の受験を検討してみてください!!

 

では、次に我が法政大学経営学部の特徴を紹介します。

法政大学の経営学部には経営学科、経営戦略学科、市場経営学科の3つの学科があります。しかし、学科同士の垣根はなく、どの学科に所属していても、他学科と同じ授業を受けることが出来ます。これが1つ目の特徴です。

2つ目の特徴は、経営学以外の授業もたくさんあることです。特に1年生の間は、東洋史や西洋史、日本史などの歴史科目や数学科目、パソコンの機能などについて学ぶ情報学などが全授業の半分以上を占める学生もいます。これらの授業は教養科目として履修しなければならない下限が設定されているので、全学生が確実に一定数受けることになります。また、英語、第2外国語は必修となっているので、絶対に受けなければいけません。ちなみに、第2外国語は、中国語、韓国語(朝鮮語)、スペイン語、ドイツ語、フランス語から1つ撰ぶことになります。これはほとんどの大学は同じだと思うので、今のうちになんとなくでも決めておくといいかもしれません!

 

こんな感じで僕の学部紹介を終わりにしようと思います。なんとなく経済系がいいなぁと思っている人、ビジネスに興味のある人はぜひ、経営学部を目指してみてください。最後に、

 

全国統一高校生テストまで残り29日!!

2021年 5月 13日 学部紹介~東京大学 教養学部 理科二類〜

こんにちは!担任助手1年の佐々木陸(ささきりく)です!

今回からブログテーマは、「学部紹介」となりました。

各担任助手が所属する学部について、自身の将来の夢や志に関連させて紹介してくれます!

川口校でいつもクールにはたらく担任助手の方々が、普段、大学では何をしているのか、どうしてその学部を選んだのか、気になりますよね?

え?気にならない?

・・・

まあ、気になったあなたも気にならないあなたも一度読んでみてください!

きっと自分の将来の夢や志望校を考える上で役に立つはずです!

 

さて、これから書く私のブログに他の方のブログが読まれるかがかかっていると思うと緊張しますが、

それでは私の所属する学部について紹介しましょう!

私が所属するのは、東京大学 教養学部 理科二類です。

東京大学の前期課程、つまり1、2年生は文理にかかわらず教養学部に所属し、その中で、入試時に志望した6つの科類(文:3、理:3)に分かれます。

そして、進振りを経て、後期課程でそれぞれ専門的な学部へと配属されるのです。

進振りとはなんだ?と思った方、後期課程の学部を決める選抜だと思っていただければ大丈夫です。詳しくは、6月頃に担任助手2年の徐さんが説明してくれるのでそちらを参考にしてください。)

ここでは、教養学部理科類について簡単に説明します。

まず、教養学部は、後期課程の専門的な学びの前に、幅広い基礎知識と様々な分野に適応する学問的な力を養う、リベラル・アーツ教育を行う場として設けられています。

つまりは、最先端の研究をするには、高校レベルの学力では足りないから、もう2年間学びなさいということでしょう。

幅広い知識を養うというだけあって、必修の授業に加えて、理系は文系の授業、文系は理系の授業も履修しなければなりません。(他分野の授業を受けてみると、新しい発見が多くて案外楽しかったりもします。)

次に、理科類についてです。理科類には、理科一類、理科二類、理科三類の三つが存在します。

この三つで何が違うのかといえば、大きく違うのは人数と後期課程の進学先ですかね。

人数は、一類が1000人、二類が500人、三類が100人程度です。

人数が少ないほど難しいというわけではなく、入試の最低点だけ見れば一類より二類の方が低いです。(入試問題は共通です。)

後期課程の進学先では、

一類は工学部と理学部、二類は農学部と薬学部が多く、

三類はほとんどが医学部に進みます。

とはいうものの、一類から農学部に進んだり、二類から医学部に進んだり、はたまた文系の学部に進んだりすることもできます。(進振りでの頑張り次第ですが…)

大学に入ってからも自分がやりたいことを考える時間があるということも、東大のいいところだと思います。

私は、魚の研究がしたいという夢があるので、農学部に入りやすい理科二類を選びましたが、夢の決まっていないという人も、是非、東京大学に入ってやりたいことを探してみてください!

 

これで、本日のブログを終わろうと思いますがいかがだったでしょうか?

何か質問や感想などがあれば、気軽に声をかけてください!

また、他の記事を読んだ感想などもそれぞれの担任助手に伝えてくれると嬉しいです。

それでは、また川口校で会いましょう!

 

全国統一高校生テストまで残り31日!!

 

お知らせ

今年度のブログは、毎月、奇数の日の投稿となります。

したがって次回の投稿は、明後日5月15日です。

毎日投稿を楽しみにしていただいていた方には、大変申し訳ございませんが、今後ともよろしくお願いいたします。

 

2021年 5月 12日 新規担任助手自己紹介~藤田理沙~

こんにちは!

新規担任助手1年の藤田理沙(ふじたりさ)です。

今回は初めてのブログなので自己紹介をしたいと思います!

出身高校は県立蕨高校で、茶道部でした。

進学先は、北里大学獣医学部動物資源科学科です。

動物に関わる仕事につきたいと思っていたので選びました。

趣味は、読書猫と戯れることです。

家では猫に癒されています。

皆さんが志望校に合格できるように全力でサポートしていきます!

気軽に話かけてくれるとうれしいです!

1年間よろしくお願いします!

 

2021年 5月 11日 新規担任助手自己紹介~松田治之~

こんにちは!あるいは、はじめまして!

新担任助手の松田治之(まつだはるゆき)です!

担任助手としては初めてのブログ投稿になりますが、
実は中学の時から部活の広報担当としてブログは書いたりしていました。
(調べたら出てくるかも?)

ではさっそくプロフィールを公開します!

所属:東京大学文科一類1年
出身:海城高校
サークル:バドミントン、農業系
趣味:ラジオ、テレビ鑑賞(最近はドラゴン桜!)
好きな言葉:That’s the way!
 志:地方創生に携わる
東進在籍:高1夏休みから

政治に興味があるのに高校までに政治経済の授業が無かったので、
今その反動で政治関連の本をたくさん読んでいます

皆さんは普段どんな本を読んでいますか?
ぜひ教えてください(*^^*)

さてGWから一週間が経とうとしていますが、学校モードに切り替えられていますか?
中間テストもそろそろですかね。
学校の勉強も、東進での受験勉強も、全力で頑張っていきましょう!

明日は藤田理沙さんからの投稿です!
お楽しみにっ!

2021年 5月 10日 新規担任助手自己紹介~江川宙~

こんにちは!新規担任助手、1年の江川宙(えがわそら)です!

本日は私の自己紹介をしようと思います。

 

プロフィール

大学:早稲田大学 法学部

出身高校:埼玉県立蕨高校

趣味:ボードゲーム

得意科目:日本史

 

毎週のように友達と集まってボードゲームをしています!ワイワイ盛り上がれてオススメです!

ボードゲームは1ゲーム30分くらいで終わるものが多いので、勉強の息抜きにもオススメですよ

 

これから一緒に全力で頑張りましょう!!

明日は同じく新一年生の松田治之(まつだはるゆき)くんの自己紹介です。お楽しみに!