おすすめの参考書~石坂編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 9日 おすすめの参考書~石坂編~

 皆さんこんにちは!担任助手の石坂です。受験生の皆さんは共通テストまで残り100日を切りました。ここからがラストスパートです。1日1日を大切にしていきましょう。

 さて、今回のテーマは「オススメの参考書」です。私のおすすめの参考書は”Vintage”です。これは英語の参考書で、文法・語法・熟語など基礎的なことがわかりやすくまとめられています。私がこの参考書をおすすめする理由は英語の文法がわからないという人から受験直前の受験生まで使えるからです。私は元々英文法が理解できず、学校の定期テストでも補修を受けさせられるくらい英語が苦手でした。そんな時に友達にアドバイスされてVintageを高校2年生の夏から本格的に使い始めました。1日1ステージを自分で問題の文法を説明できるまで毎日繰り返しやりました。すると2年生の12月くらいから東進の模試の成績が伸びるようになり、そのあとは文法の後に書いてあった語法、熟語などを徹底的にやるようにしました。

 これを聞いて「私は早慶を受けるからもっと難しい文法書や熟語集を買わなきゃ」と思う人もいるかもしれません。しかしどんなことも基礎基本が固まっていなければ応用問題は解けません。実際私も成績が伸び始めてからVintageはやらなくてもいいだろうと思いやらなかった時期があり、代わりにほかのレベルの高い問題集を解いていましたがその後の模試ではうまく文法の問題が解けなくなっていました。

 

 冒頭に書いたように受験生は共通テストまで100日を切っており受験生の皆さんは私大二次の過去問で応用問題をたくさん解いていると思います。その中でわからない問題などがたくさん出てくると思いますが、基礎基本に立ち返ると解ける問題もたくさんあると思います。たいへんな時だからこそ基礎基本を忘れずに勉強頑張ってください!