センター模試3日前!! | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2019年 8月 22日 センター模試3日前!!

こんにちは!

担任助手1年の浅香です!!

センター模試3日前ですね!

夏休みの集大成です!最後まであきらめず頑張りましょう!!

 

さて、今日は夏休みについて話していこうと思います。

具体的な勉強時間について考えてみましょう。

夏休みの1日に勉強できる時間は、最大で15時間です。

なつやすみは約1か月。単純計算で15×30=450時間。

夏休み中に450時間勉強に充てることができます。

 

夏休みが終われば、平日に勉強できる時間は約5時間。休日が15時間で、センター試験まで約100日。

計算すると約800時間になりました。

 

これって、夏休みのうちに8月以降の勉強時間の3分の1以上が充てられている、ということなんです。

夏休みが受験の天王山と言われているわけにも納得できると思います。

 

しかし、本当に夏休みのうちに1日15時間も勉強できるでしょうか。

開館から閉館までずっと東進で勉強して、12時間。あと3時間家で勉強すれば、就寝は日付が変わってからになってしまうでしょう。

 

そこでおすすめなのが、朝勉強することなんです!

閉館後、家に帰ってすぐ寝れば、10時から朝4時まで寝て睡眠時間6時間をきっちり確保し、4時から7時まで3時間勉強できることになります。

超早寝早起きができて、健康的な生活をしながら、しっかり勉強時間を確保できます。

さらに、朝勉強するほうが夜勉強するよりも集中することができるという研究成果も出ています。

ほかの人より早く起きて勉強しているという、ちょっとした優越感にも浸れます(笑)

夜帰ってきて3時間勉強させられるよりも、朝自分で起きて自分から勉強するので、やる気も全然違います。

 

朝勉強にはメリットがいっぱいあるんです!!

 

ぜひ、朝勉強の絶大な効果を1度味わってみてください!!