1年の振り返り~岩澤編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 21日 1年の振り返り~岩澤編~

皆さんこんにちは。担任助手一年の岩澤です。

今回のテーマは一年間の振り返りということで、僕の一年を振り返ろうと思います。この一年間を過ごして、一番感じたことは環境に身を置くこと・積極的に置きに行くことの大切さです。僕は他の現大学一年生の人たちと比べれば充実していた方ではないかなと思っています。なぜならば、大学以外にも居場所と言うことができる環境をいくつか持っていたからです。僕にとってはそれがサークルと東進ハイスクール川口校でした。

サークルでは、主にオンライン上で仲間たちと会話しながらウクレレを練習して交流のあるサークルの方たちと一緒に一つの動画を作ったり、一年生ながら会計に抜擢していただきお金の管理を任せていただいたりしていました。学部学科以外の人とのつながりと少しばかりの責任感を与えてくれました。

東進では、生徒の受講・高マス・過去問などの指導をするうえで、どのように伝えたらモチベートさせることができるのか、人に物事をどのように伝えるのが一番良いのか、他にも様々なことを考えるきっかけを与えてくれました。

ここまでは僕の振り返りなので正直どうでもいいです。冒頭でもお伝えしたように僕の一年間を振り返って皆さんに伝えたいことは、環境に身を置くこと・積極的に置きに行くことの大切さです。僕は暇さえあれば家に引きこもっています。何もしなくていいんだったらソファーの上で一日中スマホとテレビを見て終わらせる自信があります。ですがそれでは勿体ない。人間である以上は人とかかわることができるコミュニティを持ちましょう。学校だけではない第二の居場所を作ってください。そこには皆さんが思っている以上に活躍している人たち、尊敬できる人たちがたくさんいます。きっとその人たちは自分も頑張らなくちゃと思わせてくれる素敵な人です。環境に飛び込むことをためらわないでください。きっとそこには自分が少しでも成長できる何かがあるはずです。皆さんが大学生になったら意識してほしいことです。

以上、岩澤の振り返りでした。ありがとうございました!

↓学校以外で勉強を頑張る環境を作りませんか?無料の招待講習をやっているのでぜひ!