二次私大過去問の活用法~松村編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 7月 23日 二次私大過去問の活用法~松村編~

みなさんこんにちは!

担任助手2年の松村菜瑠です。昨日から、東進でも夏休みが始まりましたね。

ぜひ、毎日朝登校をして、史上最高に努力する夏にしていきましょう!

私からは、先日に引き続き、二次私大過去問の活用法についてお話します。

これまでに投稿されているブログにもあるように、二次私大の問題は、大学によってぜんぜん違います

例として、私の通っている青学では、二次試験に独立問題が設定されていて、学部によっては総合問題小論文を解く必要があります。

このことを知らずに本番当日を迎えたら、何も対応できずに大変な目にあってしまいますよね!

だからこそ、早めから二次私大過去問を解いてそれぞれの大学の傾向を知り、対策していく必要があるんです!!!

特に青学や上智、慶應などを志望する人は、私立文系の中でも二次試験が特殊なので、独自の対策が必要ですよ~。

志望校の傾向をつかみ、その大学ではどのような力が求められるのか、自分に今足りない力は何か、それらを知っておくことで、優先順位をつけて本当に自分に必要な勉強をすることができます。

ぜひ、この夏で第一志望校の過去問10年分を解き、秋から始まる「志望校対策演習」に備えましょう!

明日のブログは松山くんです。お楽しみに☆

 

夏期特別招待講習のお申し込みは下のバナーをタップ↓

川口校オープンキャンパスのお申し込みは下のバナーをタップ↓