今の時期、何に時間使ってる? | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

東進ハイスクール 川口校 » ブログ » 今の時期、何に時間使ってる?

ブログ

2024年 5月 31日 今の時期、何に時間使ってる?

皆さん、こんにちは!担任助手2年の倉兼航大(くらかねこうた)です!!

最近だと高校生の皆さんは中間テストがあった人が多かったのではないでしょうか!テスト期間は大変ですよね、私もちょうど中間の時期に入り、試験に追われています、、6月の中旬くらいまで続くので早く終わってくれーと思うばかりです。受験生は試験終わってから徐々に今までの学習ペースに戻していっててえらいなーと感じてます。

まあ今の時期と言えば中間テストでしょ!と思いこのブログを書き始めましたが、皆さんもうすぐ体育大会もあったりするんですね。

担当生徒から体育大会の日は休んでもいいか聞かれ即答出来なかったのを思い出しました。結局受講1コマくらいはやろうという結論になりましたが、よく考えたら高校三年生は体育大会以降いわゆる「アオハル」と呼べるイベントがないので、高校生最後の青春を存分に楽しむのもアリなのかもしれません。とらえ方によっては受験も「アオハル」なのかもしれませんが。

さて本題に移ります!今回は「今の時期の時間の使い方」ということで、皆さんは今の時期どのように時間を使うべきか自分の中でその答えを持っているのでしょうか。

受験生と低学年で内容は異なるので分けて紹介します!

まず受験生はやはり共通テストに時間を割くべきではないかと思います。共通テストの形式を知って慣れることに時間を使うといってもいいかもしれません。今まで学校の勉強や、受講などで色んな事をインプットしてきて、模試で共通テスト型の問題を解くことはあってもアウトプットとして共通テストを演習出来ていた方は少なかったと思います。これから、特に夏は演習しまくりなのでこの段階からしっかり共通テストに触れ、夏に向けた準備をしましょう!

次に低学年のこの時期の時間の使い方として、大学調べとオープンキャンパスに行くことを挙げたいと思います!

この時期まだ志望校について曖昧な方が多いのではないかと思い、この二つにしました。もう志望校決まってるよって方も他の大学に直接足を運ぶことで感じることがあると思いますし、他の大学の教授やスタッフの話を聞いてみることで新たな気づきが得られるかもしれません。ぜひ行ってみてください!

いかがだったでしょうか?

受験生も低学年も夏にやるべきことはたくさんあります、頑張っていきましょう!

全国統一高校生テストのお申し込みは

下のバナーをClick↓

校舎ごとに定員があります。お早めにお申し込みください!

 

過去の記事