共通テスト演習の活用法!〜数ⅠA編〜 | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 4日 共通テスト演習の活用法!〜数ⅠA編〜

こんにちはー!

三宅です!

最近着る服に迷って大学に遅刻しがちです!東進とか、ずっと制服で行ってたので楽でした!恋しいです!

 

今日は、

数ⅠAの共通テスト演習のコツ(?)についてかこうと思います!

 

①データの分析は早くやる

皆さんもうやってるのかもしれませんが、私は高3の夏まで手つかずでした!大事なことの分量としては少ない!と思うので、早めに覚えて速く解けるようにできるといいと思います!大事な得点源な気がします!

 

②苦手なところをたくさんやる

苦手じゃないところをやることも大事ですが、重点的にやるところとそうでないところで、ちゃんと区別するのがいいと思います!全部ちゃんとやってると時間が案外たりないです!

 

③どれかを極める

私は確率でした!問題を大量にやりました!「確率は早く正確に解けるようにしよう」と考えてました!そうやって安心材料をつくって、試験を落ち着いて解き始められる、という点で私には合っていた気がします!確率が出来ないとその分テンパりますが!

 

数学は、答えはひとつですが、解き方は様々です!自分の出した答えが正答とちがったら「これからは解答例で解こう!」と思うのではなく、 、「どこがちがうか」「なぜこの考えだとダメなのか」を都度考えていくことが大切だと思います!

 

がんばっていきましょう!!

 

全国統一高校生テストまで、残り10日