勉強時間の作り方の工夫〜山﨑編〜 | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 7月 4日 勉強時間の作り方の工夫〜山﨑編〜

東進ハイスクール川口校のブログをご覧の皆さん!こんにちは!担任助手1年の山﨑未来です!!

梅雨明けで最近猛暑が続いていますね。こんなとき体調管理をしっかりして全力で勉強に励めるようにしましょう!!

さて今回は、私の受験生時代の勉強時間の作り方の工夫を紹介していこうと思います!

主に2つポイントをお話ししていこうと思います。

① 夜更かし厳禁!!朝勉で頭をクリアに!

 これは私が夏休み徹底していた考えです。夜は眠気と共に集中力が低下していきます。無理して夜に勉強し、翌日演習中に寝てしまっては元も子もありませんよね。勉強するときは何にも気を取られずにすることで効率の良い勉強ができます。

②  隙間時間

 これは学校への登校時間や、過去問印刷で列に並んでいる時間のちょっとした空いた時間に単語を暗記することです。そうしたちょっとした空き時間が積み重なれば、長期的にみて膨大な勉強時間を確保することができます。単語などの暗記は時間がかかるものではあるけれど、優先しなければならないことは他にもたくさんあります。そんなときこの隙間時間の勉強がとても大事になってきます。

 

以上です!私はこんな感じで受験生時代勉強時間をなるべく確保していました。これはあくまで一例ですので、皆さんは自分が効率的だと思う自分の勉強の仕方、勉強時間の確保の仕方をこれから身につけて行ってほしいと思います!!

 

武藤先生の公開授業まであと11日