単元ジャンルの活用法〜吉澤編〜 | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 8月 19日 単元ジャンルの活用法〜吉澤編〜

 

皆さんこんにちは!!がっつり体調崩しました、吉澤です!コロナではなかったものの一生咳してます。皆さんも体には気をつけてくださいね!!

さて今回は単元ジャンル演習(以外単ジャン)の活用法についてですね!僕自身国立理系なので国立理系向きに書いていきます!!

理科と数学いっぱいやってください!!!理系はマジでこれです。1日の7割くらい理科と数学に捧げてください。残りの3割は英語2割、国語社会1割です。英語がある程度できて理科と数学が強ければ受かります。英語を毎日欠かさずやり、理科と数学中心、疲れたら社会で休憩してください!

復習の際に意識して欲しいことは

  • 何を間違えたのか
  • なぜ間違えたのか
  • 次間違えないために何をすべきか

を考えることです。大事なのは間違えた問題をできるようにすることではなく、間違えた問題を通して自分に足りない力を見つけることです。解いた問題がそのまま受験に出るとは限らないので、一つの問題に固執せず、次似た問題が出た時に解けるように準備をしましょう!

いかがだったでしょうか。8月も後半に入りそうですね。夏休みはもうすぐ終わります。ここから更に勉強量あげて、9月から単ジャン頑張りましょう!!!頑張れ受験生!!

共通テスト本番レベル模試まであと3日!

英単語集中特訓

↓お申し込みは下のバナーをタップ↓

川口校オープンキャンパス

↓お申し込みは下のバナーをタップ↓