単元ジャンル演習の活用法〜山﨑編〜 | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 9月 3日 単元ジャンル演習の活用法〜山﨑編〜

こんにちは!!9月のトップバッターを切らせてもらう担任助手1年の山﨑未来です。

今回お話していこうと思うのは単元ジャンル別演習の活用法です。

みなさん単元ジャンル別演習(以下単ジャン)はご存じですか?

AIが自分の苦手を分析して最も効率的に演習を重ねることができるコンテンツです!

その私なりの使い方、演習の方法を紹介します。主に世界史についてお話しします!

①なるべく記述を!!

私は世界史がほとんど固まっていなかったので、主に社会の演習が多かったです。

その中でも一問一答形式のものだけでなく記述のものを選び、流れを理解することを意識しました。

事件の名前は知っていてもそれが、いつ、どこで、誰が、何をきっかけにその事件を起ここしたのかはほとんどうろ覚えになっていると思います。

それを改めて文字にしてみて、自分の理解度を自覚し知識を入れなおすことは、”流れ”が重要の社会にはとても重要なことです。

 

②間違い直し必須!!!!

単ジャンは過去問の宝庫です!!過去問には普通の模試や参考書では出会うことのない面白い問題や特有の問題が多くありま

す。その過去問の出題傾向の直感や勘が研ぎ澄まされるでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか!!

まだまだこの後たくさんの担任助手の皆さんが活用法をご紹介してくれます!

9/1から演習開始できるのでどんどん演習して、自分なりの活用法を見つけてください