受験期を振り返って…vol.10 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

2019年 6月 11日 受験期を振り返って…vol.10

こんにちは、一年担任助手の高田です!

今回のテーマは受験期を振り返ってということで私の受験時代について話そうとおもいます!

 

まずひとつ必ず伝えたい私の後悔したことは、受験勉強を始める時期が遅かったことです。

私の学校は高校二年生から受験クラスと推薦クラスに分かれるのですが、私は受験クラスにいたにもかかわらず全くと言っていいほど勉強をせず、毎日部活に明け暮れていました。

もちろん部活に没頭していたことに後悔はしていません。

部活をしっかりこなしながら勉強にも手を付けようと考えなかったことに後悔しています。

 

高校二年の1月にやっと塾をさがしはじめて東進に入塾しました。

はじめはやる気もあり、部活を引退した後は勉強量も稼げたので成績もかなり伸びていました。

 

ですが夏休みに入ったあたりで二つ目の後悔があります。それは校舎にいる時間が減ってしまったことです。

家でも勉強できるだろうという自分に対する甘さがそれを招きました。

勉強に向き合ってはいたものの集中することができず、勉強量も減っていました。

 

そこから勉強の伸びも無くなってきて、やる気もなくしつつありました。

ですが10月ごろに周りの家族など多くの人に励まされて、やる気を出して最後まで受験をやりきることができました。

 

受験というのは自分の弱さを目の当たりにするとともに周りの人たちの力にも気付ける素晴らしい機会です。

もう頑張れないと思ったら自分を応援してくれる人たちのことをかんがえてみてください!!

私たちも全力で最後まで応援します!!