受験生激励メッセージ vol.5 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 5日 受験生激励メッセージ vol.5

こんにちは!川口校担任助手2年の足助です。

今日からMARCHの一般入試が始まるという受験生も多くいると思います!

 

今回も、僕から受験生に向けて激励メッセージという形でアドバイスをしていきます!

色々ありますが、2つに絞って話します!

 

1つ目は、試験前の心構えについてです。

試験前だから、

かつ丼を食べる!(笑)いつもより早く寝る!

と思う人が多くいると思います。

しかし、別に試験前だからといって特別何かをする必要はないと思います。かえって生活リズムを乱すかもしれません。試験というのは特別な事なので何か特別な事をすしたいという気持ちはすごく分かりますが、いつも通りでいいと思います。日々の行動の積み重ねがきっと試験にも繋がってくるはずです!

2つ目は、試験中の心構えについてです。

センター試験の時にも経験したとは思いますが、一般入試も試験と試験の間の休み時間が必要ないくらい長いです。その時間で何をするかは人によって色々違うと思います。しかし、皆さんに共通してやってほしいことがあります。

それは、気持ちの切り替えと休息です。

気持ちの切り替えは、皆さんも分かってはいるとは思いますが意外と本番になるとそれが出来ない事ってやっぱあるんです。(皆さんも模試で経験したことがあるかもしれません)なので、冷静になるということも忘れないでください。

休息ってどうゆうこと?って思う人がいると思いますが、言葉通り「休む」ということです。試験の休憩時間は、環境や雰囲気の影響で学校の休み時間とは全く異なり、中々簡単に体や心を休めるのが難しいです。じゃあ、試験中ずっと集中していればいいじゃないかという人もいるかもしれません。しかし、試験の日ずっと集中し続ける方がもっと難しいです。

なので、自分なりの方法を見つけて休息を取って次の試験科目に臨んでほしいです。

今言った2つをまとめると、

試験本番はいつもやっていることができなくなる事がある

ということです。

逆に言えば、試験本番もどれだけいつも通りできるかが合格に繋がってくると思います。

 

最後になりますが。

受験生のみなさん、頑張ってください!応援しています!