受験生激励メッセージ vol.6 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 6日 受験生激励メッセージ vol.6

こんにちは。担任の伊藤です。

今回は引き続き受験生への激励メッセージを送りたいと思います。

二次試験も終わり何回か受験が終わった方もいると思います。試験にある程度慣れたと思うので、引き続き頑張りましょう!

自分が皆さんに伝えたいのは2つあります。

一つ目は、復習を忘れない。ということです!毎年大学受験には傾向があるように感じます。自分の受験の代では数Ⅲは楕円が良く出たり、2個下の代では物理で原子分野がよくでていたり・・・。違う大学でも似たような問題がでてくるかもしれません。

入試の問題の見直しはもちろん、できなかった分野周辺の復習は受験日当日中にやり切るようにしましょう。記憶が鮮明なうちに。

みなさんの頭にはたくさんの知識が詰まっています。これからの時期はその知識をどう使うかの「ポイント」の修得をいかにできるかです。この量でみなさんの実力はどんどん上がります!

 

二つ目は、圧倒的自信を持つことです。不安があるのは分かっています。

しかし!人というのはマイナスの気持ちに引っ張られていってしまいます。

では何をするのか?それは自分に暗示をかけることです(笑)

自分はこの時期はほぼ毎日鏡の前で、「俺はできる。俺はできる、だれにも負けないくらい頑張ってきた」「合格は楽勝、絶対合格する、合格合格合格・・・」みたいな感じで自分に話しかけてました。なんだか怖い人ですね笑

しかし!そのおかげで、自分に謎の自信がわいてきました!この暗示がきいたのです。おかげで試験前は自信を持って会場まで行くことができたし、つらいこの時期をポジティブに乗り切ることができました。

この時期は気持ちです。いかに強気でいられるかが重要な気がしています。

毎年変に自分を追い込んでいる生徒よりも、受かってきます!みたいにエネルギーがあふれ出ている生徒が合格を勝ち取っている気がしています。

自身を付けるのに色々な方法があると思いますが、ぜひこの鏡に話しかける、も試してみてください笑