受験生激励メッセージ vol.8 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 8日 受験生激励メッセージ vol.8

 

みなさんこんにちは!担任助手1年の鈴木愛理です。

高3生は、受験の真っ最中であると思います。

そんな受験生に激励メッセージを伝えたいと思います。

 

一つ目は、最後までポジティブ思考で受験を乗り切ってください。

 

合否の結果が出ている中で思っていたような実力が出せなかった人いると思います。実際私もそうでした。

確かに結果に対して一喜一憂したくなる気持ちは分かります。

ですが、まだ終わりではありません。最後の試験日まで勉強に励んでください。

ネガティブな考え方は、自分の自信を喪失させてしまうので、良い運がなかなか訪れません。

なので、あまりうまくいっていない人は、

もののとらえ方をポジティブにしてこれからの試験で成功を掴めるようにしていきましょう。

 

二つ目は、今までの自分に誇りを持って受験に挑んでください。

 

受験生の皆さんは、自分の夢や目標を叶えるために今まで必死に努力してきましたね。

その今までの努力を認めましょう。「あの時もっとこうしていれば…」と思うことは沢山あるかもしれません。

しかし、そのようなことをいていても時が戻ることはありません。

今皆さんができる唯一のことは、「今を全力で生きること」です。

なので、今この瞬間を全力を尽くして合格を勝ち取っていきましょう!!!

 

皆さんが経験した受験というものは、人生の中で一番努力した期間になるという人も多いのではないでしょうか。

受験が終わって、「自分はこの受験期間を通して成長できた!」と思えるように今を過ごしていってくださいね(^^)