國學院大學のいいところ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 16日 國學院大學のいいところ

こんにちは!担任助手二年の金子琴音です。

「今回のテーマは通っている大学のいいところ」です。私は國學院大學に通っていて私の所属している学部である人間開発学部はたまプラーザキャンパスというところにあります。今回は國學院大學のなかでも私が1年半通ってみて感じたたまプラーザキャンパスのいいところについてお話していきたいなと思います。

①駅から近い!!

キャンパス自体は川口からだと1時間くらいかかるのですが、たまプラーザ駅からだと徒歩5分くらいでキャンパスにつきます!夏の暑い日や冬の寒い日にはすごくありがたいなといつも感じています。 (あとは遅刻しそうなときとか走れば3分で着きます…笑)
渋谷キャンパスは駅から15分くらい歩かなければいけないのでその点はたまプラーザキャンパスでよかったなと思います。
また、たまプラーザは子どもにやさしい街なので家族連れの子供たちがたくさんいてすごく癒されます🌼
駅に併設されているショッピングモールもあるのでご飯や買い物も駅ですぐそろいます!空きコマはとても過ごしやすいです!💜

②学食が神!!

学食が本当に神です。コスパもいいのに味もすごくおいしくてどこの大学よりもいいのでは、?と思うレベルです!
例えば、ラーメンが250円、ハンバーグ定食が350円くらいです!出来立てですごくおいしいです!!
たまプラーザキャンパスには大きなグラウンドもあって部活生が多いからか、量もたっぷりとあります!もはや食べきれなくていつもご飯は少なめにします笑
ご飯の後の授業は学食でおなか一杯になってすぐ眠くなってしまいます、、、

③自習スペースが豊富

自習ができるようなスペースがたくさんあります。みんなでできるようなコミュニケーションスペースもあったり個人別になっている受講室のようなスペースもあります。私は課題をすごくためがちなので大学にこのようなスペースがあってすごく助かっています。このブログも今大学の自習スペースで書いています笑

いかがだったでしょうか。このほかにも自然が多かったり比較的新しいキャンパスなので設備が整っている、教室がすごくきれいなどいいところがたくさんあります!通ってみないとわからない良さもありますが、実際に足を運んでみるだけでもわかる良さなどもあると思います。気になる大学の学園祭やオープンキャンパスに行ってみると受験のイメージもわくと思うしいいことがたくさんあると思います!ぜひ行ってみてくださいね!

明日は佐々木さんの東大紹介です!皆さん気になりますよね!お楽しみに~♪

↓↓↓冬期特別招待講習の申し込みはこちらから