夏休み前を後悔がないように送るために・・・ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 24日 夏休み前を後悔がないように送るために・・・

こんにちは、東進ハイスクール川口校の友廣です!

今回のブログのテーマは「夏休み」という事で、川口校の生徒がこの夏休みを後悔がないように過ごせるように

私から皆さんに今から意識をしてほしいことを2つ伝えたいと思います!(特に高3生注目☆)

 

①朝型になるべし

試験本番はだいたい10時くらいから始まることが多いです。脳は起きて3時間後が一番集中している状態だと言われているので、試験開始の時にその状態に脳を持っていくとなると、逆算をして7時くらいには起きたいものです。

そのため朝型というのは受験にとってとても有利です!朝型にするには1カ月以上前しないと習慣化されません。特に高3生はこの夏休みを使って朝型になることをお勧めします!

 

②計画的に勉強すべし

これは、夏休み以外の時期でも言われているとは思いますが、夏休みではいつも以上に重要になってきます。なぜなら夏休みは平均して約12時間を受験勉強にあてることができます。つまり夏休みの1日は平日の1日の3倍の時間を受験勉強に使う事ができるのです!

何となく勉強をして夏休み1日を無駄にするという事は、平日の3日分を無駄にしているという事になります。夏休みは約1か月あるので、夏を無計画に過ごすという事は平日3か月分を無駄にすると一緒です!そんなことが無いように、計画的に勉強をする事に今から慣れておきましょう!

 

また、東進ハイスクール川口校ではこの夏に勉強を頑張りたい!と思っている高校生を歓迎しています!

今なら東進ハイスクールの人気講師による講座も無料で受けることができます☆

少しでも気になる方はぜひお問合せください^^お待ちしております。