大学に入ったら/入る前にやっておくべきこと~岩澤編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 20日 大学に入ったら/入る前にやっておくべきこと~岩澤編~

皆さんこんにちは。岩澤です。今回のテーマは『大学に入ったら/入る前にやっておくべきこと』です。早速行きましょう!

 

①友達を作る

これは絶対です。このことは、今までの担任助手のブログにも、これからの担任助手のブログにも書いているかもしれません。ですが大切なことなので何回も言っておきます。友達を作りましょう。友達がいるといないとではまるで大学生活が違います。本当に勉強に専念したい方でも、一人は気の許せる友達を持つことを強くお勧めします。何人もはいらないと思います。この人といると楽しいなと思える人を見つけてください。僕の場合は、同じ大学の数人と川口校でアルバイトをしている今の担任助手がそうです。

 

②自分がやってみたいことは全部真剣にやる

これは簡単そうで結構難しいことだと僕は思います。

僕が一年間大学生をやってみて(コロナで大学生らしい大学生はできませんでしたが)、意外と一年終わるの早いなぁと思いました。なんとなく授業に出て、なんとなく単位を取って、なんとなく友達を遊ぶことはできると思います。でもそれを4年間繰り返していたら、大学生生活は勿体ないです。本人がそれで満足しているのであればそれでいいと思いますが、そんな人はたぶんいないです。きっと社会に出たら、自分の時間を作りにくくなってしまうので、比較的時間がある大学生のうちにやりたいことは全部やってほしいです。経験こそがその人の人生に深みを出すと思っています。僕の尊敬する身近な人を見ると、たくさんの経験を積んでいる人たちばかりです。しかも中途半端ではなく真剣に本気で取り組んでいます。その人たちから出る言葉には重みがあります。そんな人たちに皆さんにはなってほしいです。僕も頑張ります。

僕の場合は大学生になったらやろうと思っていた、ウクレレを弾くこと・アルバイトをすることはクリアしました(まだまだ未熟ですが)。パッと思いつく限りでまだやっていないことは、バンジージャンプ・スカイダイビング・無人島生活・キャンピングカーで日本一周(←最近一番これやってみたい欲が強いです)でしょうか。

僕が思う『大学に入ったら/入る前にやっておくべきこと』はこんな感じです。抽象的なので、皆さんの心に響いたかはわかりませんが、参考にしていただければ幸いです。

 

↓無料の招待講習のお申込みはこちらからどうぞ!