大学の授業~小川編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 21日 大学の授業~小川編~

こんにちは!担任助手の小川です!

もう九月も半ばを迎え、幾分残暑も和らぎ、しのぎのよい日が多くなりました。

夏のお疲れはでていらっしゃいませんか。お伺い申し上げます。

生徒皆様のご健康を第一に、ますますのご活躍をお祈り申し上げる所存です。

さて今回のテーマですが、僕が現在の時点で大学の授業を受けての感想をお伝えしたいと思います。

まず印象に残ったのは、自己責任が原則」ということです。

授業をサボタージュするのも自己責任、課題を出さないのも自己責任です。授業に出なかったとしても、高校までとは違い学校の先生は怒りません。自分が置いていかれるだけです。課題を出さなくても怒られず、単位が逃げていくだけです。

なので大学ではより自立性が求められると感じました。

周りの大学はぼちぼち対面授業が始まっていますが、僕は後期になっても大学に行く機会がなくさみしいですが、オンラインでも大学生活楽しんで行こうと思います。

では。