大学・学部紹介&大学生活を振り返って~小林泰嬉編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 12日 大学・学部紹介&大学生活を振り返って~小林泰嬉編~

こんにちは、イレギュラーだらけの一年間でしたが、無事に大学の後期を終えることができました!

私は成蹊大学経済学部現代経済学科に所属していますが、

今回は一年勉強して改めて、分かった学部の特徴大学生活の感想を書いていきます!

 

~大学・学部紹介~

分かったことその1 吉祥寺はやっぱりおしゃれだった

 成蹊大学は1つのキャンパスで完結していて、場所はなんと吉祥寺にあります。何回か大学に行く機会がありましたが、商店街があり、活気にあふれていました(コロナで人が少なかったとはいえ)。キャンパスライフを普通に送りたかったな…

分かったことその2 経済学は文系だけど文系じゃない

 確かに、経済学は文系学部に分類されていますが、やっていることは数学に近い。もし、受験で数学を使っていないが、経済学部に行くことになった人は、軽く数学統計について勉強しておいた方がいいです!

 

~大学生活を振り返って~

分かったこと1 友人

 結局、大学が始まってから、後期が終わるまでずっとオンライン授業でした。大学にあまり友達がいなかったですが、東進の仲間たちがいたので、一年間やってこれたと思います。人間関係の大切さが分かりました。

分かったこと2 行動力

 大学は前期後期それぞれ14回の授業しかありませんでした。つまり3か月ぐらいで終わってしまいます。自由時間が長いので、自分で考えて実行する力が不可欠だなと思いました。

 特にこのイレギュラーな時期だからこそ、この状況を生かすも殺すも自分次第なのだと感じます。

 

私は受験勉強を通して、自分の人生をどう生きていきたいのか考えることができました

受験生で今戦っている真っ最中の人も、1・2年生の人も頑張ってください!