大学生活について 鈴木編 | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

東進ハイスクール 川口校 » ブログ » 大学生活について 鈴木編

ブログ

2024年 6月 7日 大学生活について 鈴木編

こんにちは!担任助手一年の鈴木です!

今回は僕の大学生活について書いていきたいと思います!

まだ大学生になって二ヶ月ですが、高校と大学は結構違うことが多くて刺激的な日々を送ってます!

一番高校生と違うなと思うのは授業の出席がないものがあることです!

もちろん、出席を取るものもありますが、何クラスか合同での授業は人数が多く、出席がないものも多いです。

じゃあ授業サボれるじゃん!サイコー!と、思う人もいるかもしれません。僕も初めはそう思ってました。

しかし現実はそう甘くありません。大学の授業ってかなりハイペースな上、中間、期末試験の難易度が高めなので、あんまりサボってばかりだと全然わからなくて単位を落とす…なんてことにも。

さらに、高校の赤点と違って補習による救済とかもないので(提出物とかで救済してくれる先生もいるが、全員でもない)、基本成績不振=落単=留年の危機だったりします。

なんて、かなり脅すようなことを言いましたが、大学生活は楽しいこともいっぱいです!

例えば、東大はクラス単位での行動が多いため、クラスメイトと仲良くなりやすいです!

5月の学祭ではクラスで肉まんを売って、みんなで打ち上げで焼肉に行きました!

また、部活やサークルでは文系の人や、先輩など、様々な人と関わる機会が増え、人脈も自然と広がります!

一人暮らしの友達の家に泊まりで遊びに行ったり、僕はまだしたことないですが、オールでカラオケしたという友達も…

こんな感じで、大学では自己責任の側面が強くなる分、行動の自由度が大きく広がります!

 

さて、受験生の皆さん!6月になって雨が多く、東進に来る足が遠のきがちになりますが、楽しい大学生活を目指して、力一杯頑張りましょう!

全国統一高校生テストのお申し込みは

下のバナーをClick↓

校舎ごとに定員があります。お早めにお申し込みください!

 

過去の記事