学部紹介~法政大学 経営学部編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 15日 学部紹介~法政大学 経営学部編~

こんにちは!担任助手1年の清田大智(きよただいち)です!今日は僕が通っている法政大学経営学部(リモート授業ばかりですが・・・)について、自分のバックグラウンドと絡めて、紹介していきたいと思います!!

まず、経営学部とはどんなことを学ぶ学部なのかを紹介したいと思います。おそらく皆さんは経済学部の方がよく耳にすると思うので、経済学部と比較して紹介していきます。

主に経済学部では、経済の仕組みや流れについて勉強していきます。しかし経営学部では、経営について学ぶので、より実践的で尖った内容となっています。例えば、どのように組織を運営していくかを学ぶ組織論や、世の中の企業がどのような戦略で運営されているのかを学ぶ経営戦略論などがあります。

まとめると、経営学部は、企業を運営していく中で必要となる知識・考えを学ぶ学部

です。皆さんもぜひ、経営学部の受験を検討してみてください!!

 

では、次に我が法政大学経営学部の特徴を紹介します。

法政大学の経営学部には経営学科、経営戦略学科、市場経営学科の3つの学科があります。しかし、学科同士の垣根はなく、どの学科に所属していても、他学科と同じ授業を受けることが出来ます。これが1つ目の特徴です。

2つ目の特徴は、経営学以外の授業もたくさんあることです。特に1年生の間は、東洋史や西洋史、日本史などの歴史科目や数学科目、パソコンの機能などについて学ぶ情報学などが全授業の半分以上を占める学生もいます。これらの授業は教養科目として履修しなければならない下限が設定されているので、全学生が確実に一定数受けることになります。また、英語、第2外国語は必修となっているので、絶対に受けなければいけません。ちなみに、第2外国語は、中国語、韓国語(朝鮮語)、スペイン語、ドイツ語、フランス語から1つ撰ぶことになります。これはほとんどの大学は同じだと思うので、今のうちになんとなくでも決めておくといいかもしれません!

 

こんな感じで僕の学部紹介を終わりにしようと思います。なんとなく経済系がいいなぁと思っている人、ビジネスに興味のある人はぜひ、経営学部を目指してみてください。最後に、

 

全国統一高校生テストまで残り29日!!