担任助手の将来の志~寺澤編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 7日 担任助手の将来の志~寺澤編~

こんにちは、10月になり大学のある生活にイマイチ慣れてない寺澤です。

この2か月人生で1番といっていいほど休み、秋学期も全力で学校と東進を楽しんでいこうと思います。

さて、今回は担任助手の将来の志についてお話していきたいと思います。

まず自分がなぜ今通っている明治大学 国際日本学部に通っているかというと

1、海外の事について学んでみたかった。

2、留学生と交流を持ってみたかった。

3、分野にとらわれずいろんなことについて学んでみたかった。

というのが理由です。

自分が高校生の時は将来やりたいことについてはぼんやりと海外関係の仕事に就きたいとしか考えていませんでした。

しかし、大学での授業で日本の今の経済や欧州の政治形態や社会問題について学び、少しづつ、日本とそのような国々のつながりをもっと深いものにしてみたいと思いました。

今、明治大学にはウクライナからの留学生が来日しているのですが、ニュースを見たり、大学の授業を通して、彼らのように紛争や戦争に巻き込まれてしまい、学びの機会を奪われている人々に、日本から何かできることをしたいと考えるようになりました。

今はそのために英語の勉強にいそしんでいる日々です。

 

次は倉田担任助手の将来の志についてのお話です!楽しみですね!