新年の抱負~岡本編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 17日 新年の抱負~岡本編~

2021年初ブログを書かせて頂く岡本です!今年もよろしくお願いします!

この前受験したと思ったら、もうあっという間に大学生活も折り返し地点ですね。公式の開催は中止になりましたが、先日成人の集いに参加して、また一つ大人の仲間入りを果たしたなーと実感した次第です。

 

さて、「新年の抱負」ということで全助手のトリを飾らせて頂きます。

ズバリ岡本の2021年は「学び続ける1年」を体現できれば…と考えております!

まずは大学のキャンパスが遂に三田に移り、落ち着いた雰囲気へと勉学の環境が大きく変わります。3月をもってサークルを引退し、新しくゼミが始まることでより専攻の学問を深めることが可能になります!詳しいお話は割愛しますが、大学生の本分である勉強の量と質を磨く!ということですね。まずはゼミ試験に合格しないことには始まらないので、しっかりと身を置けるよう学び続けないとです!

昨年の夏、1ヶ月ほどマルタに語学留学に行く予定でしたが、このご時世でキャンセルを余儀なくされました。生きた英語を実生活で活用する場は失われましたが、コロナ禍を機に発想を転換し、日本でも生きた英語を本当に使えないのか?と考えるようになりました。当然TOEICなどの資格対策は継続して進めますが、4技能を使うアウトプットの機会を設けたいですね!語学学習に終わりはありません。学び続けていきたいですね!

3年次では本格的に就職活動が始まり、これまでになく自分を見つめるタイミングとなります!〇〇という企業に進みたい!という意思表示だけでは採用の対象外です。何を実現したいのか?それを形成した原体験は何か?モチベーションの上がるタイミングはいつか?こういった軸を整理し、一番働き甲斐のある分野・企業を炙り出して臨むことになります。「自分とは何か?」という問いに少しでもこたえられるよう、自問自答という意味で己を知り、「志」を学び続けていく必要があります。

あとは人に学び続けるという視点で、色々な人と「話す」場を設けていきたいです。この仕事ではコミュニケーションがマストですが、同じ一言でも人によって響き方は違いますし、思考回路も千差万別です。自分は何でも論理的に考えてしまいがちですが、あくまで「自分の枠」の中の出来事でしかないのです。他の人の視点を組み込むことにトライし、枠を広げていければと!おまけですが、この場でオススメスポットやグルメを紹介してもらい、実際に訪れて体験するということを今シーズンから始めています!特にグルメはハズレがないですからね!1年かけて辿ろうと計画しております。

長くなりましたが、学問だけでなく他の人や己にも学び続けられれば、コロナ禍においても実りある1年にできそうです。当たり前にある光景を当たり前と思わず、一期一会に感謝して、いつか様々な形で貢献できれば幸いです。

 

岡本から受験生へ

 

本日は大学共通テスト2日目、理系科目の日です。
終わり次第自己採点を行い、努力の成果をチェックしてみてください。
大事なのは一喜一憂しないこと。


手く行けば調子に乗りますし、
奮わなければ図らずとも精神的なダメージを負います。
受験プランの詰めを行い、第一志望へ貪欲になり再び駆け抜け始めて下さい。
立ち止まっている時間はありません。
残り〇日というカウントダウンに焦っている時間すら惜しいです。

 

根拠のない自信をもち、ひたすらハングリー精神で駆け抜けて下さい!
ただ進む方向が遠回りだったり、逆に進んでしまえば本末転倒です。
そのために私達、担任助手がいます!
最後まで正しい方向へ皆の肩を押してあげます。
迷いや辛さ、不安を抱いているのであればいつでも頼ってください。

 

キャンパスに向かい、鉛筆を握って解答を埋めるのは”あなた自身”です。
最後まで諦めなければきっと結果がついてきます。
だから、諦めないでください。駆け抜けてください。
校舎から応援しています!
皆にサクラが咲きますように。