新年度生に向けて伝えたいこと~鈴木編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 27日 新年度生に向けて伝えたいこと~鈴木編~

皆さんこんにちは!担任助手の鈴木愛理です。

皆さん共通テスト同日体験受験の結果はいかがでしたか?

今回のテストを通じて、自分に不足しているポイントが明確になったかと思います。

今後の勉強を効率よく行なっていくために、活用していきましょう!!!

ではどのようにしていくのかを私なりにお伝えしていきます。

 

①帳票を活用しよう

帳票の中に志望している大学の志望者が得点しているが、自分が得点できなかった問題が分析してあるページがあると思います。

そこのページを有効活用していきましょう。なぜ得点できなかったのか?時間配分の問題なのか?知識不足の問題なのか?

このように、自分が得点できなかった問題と向き合う時間をしっかり作りましょう。

 

②どのように勉強していくべきかのスケジュール立てを行なう

出てきた課題を解決するためにどのように勉強を勧めていくことが目標点突破の近道になるのかを考えましょう。

例えば、英語の長文が読めない原因が語彙力の不足としましょう。

そして、現状としては単語に割く時間は10分しかなく、ひたすら単語を見て覚えているだけだとしましょう。

解決策の1つとして「単語の勉強をする」ことが挙げられるかと思います。ではどのようにして単語の勉強をしていくのか。

ただ闇雲に新しい単語のを覚えることも必要かも知れませんが、

これまで覚えたはずの英単語が覚えているのかの確認をする必要もあるかと思います。

そこで、10分しか勉強していなかったものを30分に延ばして復習する時間を作ってみる。

などなど・・・

 

今回の結果を踏まえて、これからやるべきことが広がっていくのではないでしょうか。

自分1人でやっていて解決策が出ないのであれば、我々が力になります!一緒に考えていきましょう!

塾にはいない生徒さんであれば、招待講習という有効な機会を利用して自分の不足している部分を補っていきましょう!

我々もサポートしていきます。